So-net無料ブログ作成
まはろなほーりー ブログトップ
前の10件 | -

結局 [まはろなほーりー]

結局、
ハワイは、なーんにもしなくてもいいところ。
ぼんやりいるだけでパラダイス。

だけどね、海に入るときは
板が一枚あった方がいいよ。
楽しいこと請け合い。

ね。>トモダチ♪

まはろなほーりー、これにておしまい。
また行くもーん。

__.JPG ぼんやりビーチを眺める。
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

トモダチ、ついにサーファーガールになる [まはろなほーりー]

ちょうど10年前、家族で出掛けたとき
なんとな〜く参加してみたワイキキビーチのサーフィンスクール。

今思えば、そこからこの豊かなるわたしの波乗り人生が始まったのでした。(遠い目)


今回の旅には、ワイキキの、緩やかですべての者に優しい波で
トモダチにサーフィン体験をさせるというひとつのミッションがありました。

ところが、お一人様スクールは受講料がべらぼうに高かったので
わたしも一緒に紛れ込んでちょいリーズナブルなグループスクールにしてもらい
「あのう…」と、わたしはちょっと短めのボードを指差して貸してもらっていっしょに入水。

たっぷり太ったハワイアンな先生@ウィーニー(ザ・プー)が
やったことあるの?って聞くから
「いえーす。てんいやーずあごー。じゃすとあっとひあ〜。」と答える。
だってうそじゃないもーん(笑)

ビーチでの(笑えるギャグトークを交えた)一通りのレッスンのあと
海に入る。(このあたり、やっぱり観光地的アクティビティサービス業だなーと思う)

さて、ウィーニーが、トモダチともうひとりのスクール生の指導をする横で
ひとり勝手にやんやん乗り始めるわたし。
ウケるウィーニーと他の先生たち。なんだあいつは!?(笑)みたいな。

「もうあっち行っていいよ。」と沖のピークを指差すウィーニー。
「えーーー?あいどんとらいくびっぐうぇいぶよ〜。」と言いつつも
スクールエリア飛び出し、沖からきゃいきゃい乗ってしまっているわたし。
(ありがとうございますm(_ _)m>日本の師匠!)

スクールタイムが終了し、海から上がる。
スクールの様子の写真をビーチから狙って撮ってくれるサービスがあって
何枚も撮ってくれていて、その中から選んで買うことができるんだけど、
お揃いのスクールボードでもなく先生のそばにもいやしなかったわたしの写真は
これ一枚もありませんでしたとさー。ちゃんちゃん。

あ、トモダチは、とても素敵な笑顔のライディングカットをゲットしましたよ。
よかったよかった。

サーフィンデビューおめでと♡>トモダチ

__.JPG スクールのボードさんたち
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

食いしん坊万歳 [まはろなほーりー]

たった三日間しか滞在していないはずなのに
続くなあ、この旅日記。
ま、そこはこらえてしばしお付き合いください。


今回食べたもの中で美味しかったものランキング。

1位 レナーズマラサダ

これは、ホントにびっくり。映画ホノカアボーイの中で松坂慶子が、実に美味しそうに食べていたマラサダ。今回食べたかったものナンバーワンでもあります。
日本の揚げパンと違って、軽い。ふわサク!って感じなんです。
調べたら、日本にも上陸していました>レナーズ(笑)


2位 エッグスシングスパンケーキ

ホテルの近くだったから早起きしてノーメイクのまま出掛けたらすでに列ができていた(笑)
ウワサ通りでした。
卵料理屋さんなんだけど、パンケーキがブレイクしている模様。
もりもりのホイップクリームが非日常的でそれはもうパラダイス感満載。
こちらもすでに日本上陸しているそうです。


3位 レインボウドライブインのロコモコボウル

ロコモコプレートというメニューもあるのだけど、どこで何を頼んでもプレートメニューには必ずご飯が2ディップのっかっていてわたしたちにはちょっと多かったので、このときはロコモコボウルという$3.95のものを選んでみました。
お椀に、ご飯とハンバーグと目玉焼きとソース。十分な量で、300円くらい。
勢い余って、隣の席の人が飲んでる、でっかいコーラにも挑戦しようかと思ったけど、やっぱりやめました。
だって、ほんっっっっっとに大きいです>あちらのラージサイズ。紙コップ、桶かと思うほどだもん。

以上、ベスト3の発表でした。

ノースショアに行く途中でいつも食べるガーリックシュリンプも、ワイキキにお店ができていて食べることができたし、ステーキお肉も食べたし、海辺のカフェのチキンプレートも食べたし、スパムおにぎりも食べたし、看板に偽りなしって感じで周りからぽたぽたとけ始めるほどコーンに盛ったアイスも食べたし、2キロ太って戻って参りました(笑)マハロ〜♪

__.JPG レナーズ。駐車場は常に満車。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

なんで映画の1シーンみたいに見えるんだ、ただのわんこと飼い主さんのツーショットなのに。 [まはろなほーりー]

旅からね、帰ってきたらね、家族とね、子ども犬がね
前よりもうちょっと仲良くなっていたよ。

よかったね。

__.JPG カピオラニ公園にて。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

フォトジェニック [まはろなほーりー]

一日に何回も景色を切り取る
つまりシャッターをおすけど
わたしのカットにはあんまり人物が入らない。
セーチョーチューのわっはっはなムスメたちを除いてはね。

だけど今回の旅では
たくさんトモダチのカットを撮ったよ。

__.JPG なにせフォトジェニックだから。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

遊び上手 [まはろなほーりー]

よく考えたら
毎日5時に起きて家事をして
仕事をして他のこともして
夕方も家事をして
寝るが寝るまで起きていて…。

だから、朝、昼、晩ともし家事も仕事もしなくてよいとすれば
朝、昼、晩って遊べる訳ですよ。

三泊五日と言いながら九日分くらい遊びましたわわたしたち。

__.JPGダイアモンドヘッド登山途中の朝陽

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

郊外のスーパーマーケットとキャンベルスープの思い出 [まはろなほーりー]

ワイキキは物価が高い。
…らしい。

ちょっと離れたカパフル通りというところまで
路線バスのザ・バスを駆って出掛けてみる。

ペットグッズ屋さんや骨董品屋さんや散髪屋さんや
マラサダ屋さんやサーフショップやドライブインや、
そして地元のスーパーマーケット。

もう、ばりばり安い!
○ニーもびっくりよ。
マカダミアナッツチョコレートもビーフジャーキーも
もうワイキキじゃ買えないよー(笑)
何から何まで揃ってる。
しかも店内にスタバがあったりする。
郵便局の出張所もあったりする。

…でもちょっと寒い。

どちらの店内も冷房のよく効いたここはトコナツの島ですことよ。

__.JPG キャンベルスープ大勢さん

おまけ↓


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

あてにならない数 [まはろなほーりー]

日本にいると
メタボ健診とかあるし
太ってる痩せてるに一喜一憂しますけど
外に出るとすっごく大きい人とか、もーーーっと大きい人とかいる訳ですよ。

我々が泊まったのは、格安ツアーにしてラナイ(ベランダ)もないような
シティーなホテルだったんだけど(いやそれはそれで快適でしたのよ♪)
部屋が43階で、わたしたちを運んでくれるエレベーターに「定員12名」(って英語でね)
書いてある訳ですよ。

いや、わたしたち(わたしとトモダチ)が12人だったら、もうあと12人は乗れるよねー。
もし大きい人がいたらば、12人って数はあてにならないよねー。

…てことで、
「あてにならない数=ハワイのエレベーターの定員人数」
とインプットされたこの旅でした。

__.JPG ビーチ。初日はやや雲多し。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

88 [まはろなほーりー]

必ず行くよねと決めていたのは
Tシャツ店の88TEES

とりあえず、ここで家族の分のお土産は解決。
図らずも、今回はスパイクのTシャツまでゲットできました。

今は、日本にも、買うことができるショップがあったり
ネットでも手に入れることができる88TEESのTシャツだけど
ホノルルのショップのTシャツの並びをみると
興奮することこの上なし。
どっさりってこのことね!って思う。
その中から、お気に入りの一枚を選ぶのは
よろこびの時間。


スタッフさんのなかに、にのにそっくりなダンシがいて
ちょっとドキドキしたのはまた、別のお話。
いや、どうでもいいお話か(笑)

__.JPG 43階の部屋から夕焼けハンター
nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

あいふぉん [まはろなほーりー]

海外でのiPhoneの使い方は、
前に1号から教わっていたワケで。
機内モードにしてWi-Fiだけつながるようにしてれば
料金はかかからずメールもネットも使えるからねって。

家族への無事連絡メール等、
便利ですねえ。
ちょっと前(ちょっとがどれくらいかはさておき)は
高額な国際電話でしたからね。

今回も、林檎のマークのあのお店(の前の道ばた 笑)とスタバでは
それはもうさくさくWi-Fi繋がって、こりゃあ便利だあ!でしたが
あいにく格安ツアーのホテルのロビーのそれは
何が悪かったのか、いっこうに使えず。

ま、たいした連絡もないんだけれどもね(笑)
わたしのiPhoneは、ほとんどカメラだしね。

そのiPhoneがですよ、
ときどき、突然画面が(画面の中身ね)でっかくなって
再起動するにも(まかーは再起動に慣れている)
電源オフボタンが液晶のフレーム外にあって再起動もできない、なんてことが
起きちゃう訳ですよ。

モアナサーフライダーの夜のビーチバーでマイタイを楽しんでいるとき、
トモダチのiPhoneがそうなっちまいました。
でもトモダチは、
器用な指でちょっとずつちょっとずつさするようにスクロールして
なんとか電源オフボタンをフレーム内に持ってきて再起動させたのでした。
さすがは手芸上手さん!
林檎の店にもっていくか〜と思っていたわたしはもうびっくり。パチパチ!

わたしも、その技いただきまするーm(_ _)m

__.JPG 初日にネイル。ハイビスカス。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | - まはろなほーりー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。